スポンサーリンク

思い出のマーニー

スポンサーリンク

思い出のマーニーを金曜ロードショーで見てみた。

う~ん内容としては確かに感動したけど2回は見ない作品だな。
ジブリは不思議系だけに専念としとけばいいのになと個人的に思うな。
戦争物とか現代物はジブリ看板有るから見てるだけで興行収入も落ちてるから気付いて欲しいんだよな。

公開年 興行収入 名前
2001年 304億円 千と千尋の神隠し
2004年 196億円 ハウルの動く城
1997年 193億円 もののけ姫
2008年 155億円 崖の上のポニョ
2013年 120億円 風立ちぬ
2010年 92.5億円 借りぐらしのアリエッティ
2006年 76.5億円 ゲド戦記
2002年 64.6億円 猫の恩返し
1992年 54億円 紅の豚
1994年 44.7億円 平成狸合戦ぽんぽこ
2011年 44.6億円 コクリコ坂から
2014年 35.3億円 思い出のマーニー
1991年 31.8億円 思い出ぽろぽろ
1995年 31.5億円 耳を澄ませば
2013年 24.7億円 かぐや姫の物語
1989年 21億円 魔女の宅急便
1999年 15.6億円 となりの山田くん
1984年 14.8億円 風の谷のナウシカ
1988年 11.7億円 となりのトトロ
1986年 11.6億円 天空の城ラピュタ

圧倒的な不思議系の収入!
風立ちぬ以外はことごとくコケてるのに・・・・

マイ・ベストジブリは
1位 千と千尋の神隠し


2位 もののけ姫


3位 となりのトトロ

だな

アンナは心を閉ざした少女で友達もおらず無気力だと言われている。唯一の肉親だった祖母を幼少期に失い養親に育てられたが、祖母が自分を残して死んだことを憎んでおり、最近は養親の愛にも疑問を感じるようになっていた。アンナは喘息の療養のため海辺の町で過ごすことになり、そこで「これこそずっと自分が探していたものだ」と直感的に感じる古い屋敷を見つける。湿地屋敷と呼ばれるその屋敷は無人のはずだったが、アンナはその屋敷に長く住むという不思議な少女マーニーと出会い親友になる。

情報源: スタジオジブリ – Wikipedia
情報源: 思い出のマーニー – Wikipedia

感想をどうぞ
  • よかった(33.3%)
  • 普通(66.7%)
  • 悪かった(0.0%)

5.6

ストーリー

6.8/10

キャラ

4.5/10

ジブリ度

5.5/10

悪いところ

  • 2回は見ない