スポンサーリンク

人類滅亡計画書

スポンサーリンク

人類滅亡計画書をNETFLIXで見てみた。


3話構成のオムニバス。
ざっくりと言うなら
1話:ゾンビの話
2話:ロボットの話
3話:宇宙人の話

1話はカップルがゾンビになってどうしたこうしたというお話でゾンビでも愛は永遠と言いたかったのだろうか??
ちょっと雰囲気が気持ち悪いシーンがあったかな。
ゾンビ独特のグロさじゃなくて気持ち悪さがあるのは珍しい作品。

2話はロボットが神の領域に達したら?と言うお話で個人的には短編にしてはよく出来ていると思う。煩悩を捨ててロボットですら悟りの道をひらいたらこうなるのか?
ターミネーターとは違う世界観でちょっと新鮮だが、ロボットのディティールが完全にアイロボットのモロパクリでうけた。
オマージュとかインスパイヤを超えとるよw


3話は昔NETで注文したのは隕石でしたという謎仕様。
大学生などの自主制作映画などではありそうなネタで、隕石落ちたけど滅亡はシェルターでしませんでしたよ!ってだけの作品。
特にこれといって面白みはないが家族愛がメインなのだろうか?マジで謎。

〈第1話「素晴らしい新世界」〉急いでいたその男は、ゴミを分別せずに廃棄して出掛けてしまう。やがて、街に未知の怪ウィルスが発生、次々と人間がゾンビ化していく。マスコミは血眼になり、ゾンビの原因となったウィルスの感染源を探すのだが……。〈第2話「天上の被造物」〉人間に代わってロボットが労働に従事する近未来。ある時、仏教寺院のロボットが悟りを開き、人間に説法する境地にまで達してしまう。ロボットメーカーは人類の脅威とみなしてそのロボットを解体しようとするが、ロボットを師と仰ぐ僧侶たちが反発、やがて争いに発展していく……。〈第3話「ハッピー・バースデイ」〉父親のお気に入りのビリヤードのボールを壊してしまった小学生の女の子。彼女は、怪しげなサイトに新しいボールを注文するが、その2年後、謎の惑星が地球に接近を始め、あとわずかで地球に衝突すると報道される。女の子と家族たちは地下のシェルターに避難するが、どうやらその惑星は女の子が注文したボールのようで……。

情報源: 人類滅亡計画書 | Movie Walker

感想をどうぞ
  • よかった(0.0%)
  • 普通(0.0%)
  • 悪かった(0.0%)

人類滅亡計画書

2

ストーリー

3/10

    キャラ

    1/10

      良いところ

      • 2話のみちょっと心温まる

      悪いところ